« RJX-601用周波数表示器 その10 | トップページ | アンテナカップラ その2 »

2012/03/04

DX Debuut (Tnx ZL2USB)

本日21MHzのPSK21でDXデビューを果たしました。(祝)

PhoneとかCWの局はほとんど聞こえなかったのですが、なぜかPSK31だけは賑わっていました。
何局かひろってもらえず、寒かったのでそろそろおわりにしようかと思っていたころに

QRZ? QRZ ? number 7 number 7

と返ってきたので再度コールすると今度は

7L1ARK ........(興奮していたのでよく覚えていないです。)

と返ってきました。再々度コールすると”7L1WRK"をコピーしてもらえました。正直に525と
レポートすると先方では599だそうです。御祝儀599でしょうね。(空気読めなくてすみません。)
パワーを出しすぎていたようなので、途中で少し絞ったのがよかったようです。ありがとうJO1KVS!!

屋外にテーブルを出して、こんな風に運用していました。めっちゃ寒かったですね。
Dscf1739

アンテナは垂直系で使っているモービルホイップ用の基台を忘れたので、逆Vを使用しました。
(城山でよくお会いするOMにエレメントを引っ張る際に使うロープをお借りしました。え~~っと、
名前とコールが思い出せません。Sorry)

« RJX-601用周波数表示器 その10 | トップページ | アンテナカップラ その2 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DX Debuut (Tnx ZL2USB):

« RJX-601用周波数表示器 その10 | トップページ | アンテナカップラ その2 »