« QRPクラブコンテスト | トップページ | 二十六夜山(山梨県都留市) »

2016/12/04

最近半月くらいの日記と鶯宿峠移動(ナンジャモンジャの木)

11月20日
青梅、名栗を抜けて秩父へ。
秩父の郊外では新蕎麦のイベントがあったらしい。給油によったスタンドの隣に農協の直売所があったので胡桃タレ付きの蕎麦と野菜色々を購入。蕎麦美味かった。
秩父の奥の方を西から北にぐるっと回った後に国道299号の??峠へ。群馬側に降りずに林道へ。走り易くて景色のいい林道でした。途中林道から10分ほど登って城峯山にて430FMで移動運用。9局、埼玉から群馬、茨城の方と交信できました。堂平の影になりそうな都心から南は苦しいかもしれません。
その後は場所を変えて50SSBで7局、埼玉、茨城、千葉、群馬の方と交信できました。





11月23日
JARDのイベントに協賛しているJARL東京支部のメンバーとして参加しました。某有料放送局のアナウンサーさんやJARD小笠原ペディのメンバーなどが講演している大会場とは別の奥の方の部屋で小中学生向けの電子工作教室のお手伝い。
一部保護者の方がピンクのTシャツ?なFM局の方だったり、お子さん(お孫さん)に「じい(ちゃん)」と呼ばれている方がよく見たら腕章つけたJARDの偉い方だったりしましたが、みんな一生懸命に取り組んでいました。
ラストの抽選会では隙間ケーブルをいただきました。
東京UHFは合間に2局のみ。ブービー賞狙い?



11月26日
発作的に筑波山移動。
ロープウェイの駅まで車で行って、その後山頂まで徒歩2時間弱。24日の雪が融けてルートはほぼ全面的に泥んこか濡れた岩でした。こんな状況でも普通の運動靴などで下山する人がいるのも観光地だからでしょうか。
女体山頂直下のロープウェイ駅で昼食の後に430FMと1200FMで運用しました。430で18局、1200で5局交信できました。いずれのバンドもハンディ機に自作コリニアアンテナを使用。





11月27日
自宅で電子工作。ハードが大体出来上がっていたIC−R5用の周波数表示部のソフト作成。
ラジオ時の受信周波数表示とトランシーバ時の周波数表示(チャンネル選択信号から該当する周波数を表示)を行うようにした。オリジナルはラジオ時の周波数表示のみ。



12月2日
マイクロウェーブ展を見学。
メーカー展示はそのうちマイクロ波帯もやってみたいのでお勉強目的であちこちお話を聞く。通信は6-7割?で後は電力伝送などのエネルギー利用でした。壁際でやっていた大学・高専の展示に興味深いものが多数。
珍しく母校の展示もあった。ここでは「八木先生が○○」の話で盛り上がった。(晩年、母校の学長を勤められていた)
実験装置を手作りしている学校が結構あった。やはり「実際に自分で手を動かしてナンボ」ですよね。



12月3日
ネコ山(城山湖)でうだうだ。



12月4日
道志道に行く途中で旧城山町のコンビニで知らない人からネコ山について聞かれた。(あの辺りで一緒に遊んでいる知り合いの間では通称ネコ山で通じるポイントがあります。)誰かの知り合いか、誰かのブログ見た方かなぁ。



富士五湖まで行って更に西へ。
笛吹市(旧東八代郡芦川村)に面白そうな林道があったので行ってみる。全面舗装の整備された林道です。




林道に入った時点では黒坂峠に行こうと思っていたのですが、途中の鶯宿峠に「ナンジャモンジャの木」があるということなので寄ってみることにする。




ここかな?距離表示の○(単位なし)ってなんだろう?




こっちかな?




これだ。









ということらしいです。






ナンジャモンジャの木から少し登った辺りで430FMでCQ出してみる。数回空振りした後で0エリアから応答いただきました。山梨県外の1エリア局にとってUHFで0エリアから応答って珍しい体験なのでちょっと焦りました。塩尻の高ボッチ移動ということなので甲府盆地を挟んだ見通しになる場所みたいですね。ハンディ機のメーターが振り切れてました。

« QRPクラブコンテスト | トップページ | 二十六夜山(山梨県都留市) »

自作」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

移動運用」カテゴリの記事

コメント

なんじゃもんじゃの情報ありがとうございます。

4日は、朝から14:00まで、そば打ちで、どこにも行かれなかったので、それでもと、地元の高ボッチに行ってみたのです。昨日知ったのですが、高ボッチは長野県の中心とのこと、今度そんなモニュメントも建つそうです。もう多分、冬期閉鎖になってる?
私は山登りや、スズランの花を見に芦川には行くのですが、鶯宿峠もナンジャモンジャも知りませんでした。
前日は、世界無形文化遺産になったニュースを聞いて、思いつきで秩父夜祭を見に行ったんですよ〜!
帰りは鬼石、吉井を通って帰りました。道志とか、秩父も奥多摩も山登りでよく行くので、ブログ見て、ひょっとして、どこかですれ違ったりしてるかも?って思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近半月くらいの日記と鶯宿峠移動(ナンジャモンジャの木):

« QRPクラブコンテスト | トップページ | 二十六夜山(山梨県都留市) »