« NewYearPartyで草戸山移動 | トップページ | ダミーロード »

2018/01/14

6mQRPトランシーバ製作中 20180114

ワンセグチューナー流用のSDRで送信している信号をみたところ、SSBモード時に逆サイドが盛大に出ていたので「?」となり、クリスタルフィルタの特性を再確認しました。通過帯域近傍の減衰がイマイチな上に上下約7kHzにもピークがあり「??」となり、あれこれ見直しました。結果、フィルタの切り換えに使っているダイオードスイッチ回路の定数が適切でなく通過帯域内の減衰が大きいためにこの上下のピークまでがつながったような特性になっていることがわかりました。

Xfilter


このクリスタルフィルタの使用はあきらめて別の自作機で実績のある8MHzの水晶を使ったものに変更しました。
また、ダイオードスイッチの見直しで減衰が少なくなり送受信ともにIFゲインが過剰になってしまったのでDBMとダイオードスイッチの間にあった増幅回路を撤去してIFTに変更しました。

現在の回路図です。S/POメータをどうするか検討中です。
6m2017ifrf20180114


6m2017af20180114


« NewYearPartyで草戸山移動 | トップページ | ダミーロード »

自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6mQRPトランシーバ製作中 20180114:

« NewYearPartyで草戸山移動 | トップページ | ダミーロード »