« 八重洲のTシャツ | トップページ | カード型エレキー試作 1 »

2018/02/11

関東UHF 2018

今週は関東UHFでした。

まずは忘れ物。

CQマシンとハンディ機をつなぐケーブルです。久しぶりに延々と人力でコンテストやりました。

コンテスト前
JG1XRA局がツイッターで出発したとのツイートしていたのを見ながらジャムパン食べて、5時頃に出発しました。ローカルコンテストでこんな早くから出発することはまずないのですが、皆さん気合い入ってます。スーパーローカルの某局に至っては金曜から現地入りしていたとのこと。(奥武蔵グリーンラインの個人的にはあまり夜間行きたくない場所なんですよね。何かゾクッとする・・・)
で、そのローカル局とは今回も現地でお会いしたのですが、その場所から先は「完全に雪道なので四駆でチェーン巻かないと行きたくない」という点で意見が一致しました。そのため昨年運用した関八州見晴らし台は危険なのでパスすることに決定。(もっとも、数局はその雪道の先で運用していました。勇者だなぁ。)

で、こちらは傘杉峠付近で運用することにして、お互いの健闘を祈りつつ引き返しました。
傘杉峠から東側にハイキングコースを上がった場所へ行ってみましたがイマイチなのでもう少し顔振峠寄りに車を置いてハイキングコースから登ってみました。


登り始め。


すぐに分岐点。


少し歩いたあたりに奥武蔵グリーンラインよりタワー1本分くらい高い場所がありました。


荷物を広げて、セッテイング完了。相変わらず1200でコンテスト参加する時は「ちょーカジュアル」です。
・釣竿にビニールテープで留めただけのアンテナ
・釣竿にビニールテープで貼り付けた20年以上前のリグ。
・10年もののスピーカーマイク
・ノートPC
・バッテリーと昇圧コンバータ

こんな設備でもうまく場所を選べれば入賞してしまうのが面白いところかも。

・コンテスト中
時間になったので1200電信電話部門で運用開始しました。最初の1時間で20局くらいとスタートダッシュに失敗したかな?(^^;;

途中はしょりますが、局数も伸び悩み、11時頃から気温も下がってきた気がします。テンションだだ下がり。


あまりに寒いので岩の下側で風を避けられそうな場所に移動しました。困ったことに多少はマシであるもののやっぱり寒い。2時頃に撤収しました。

そのあとはぬるくなり掛けのお湯でカップ麺とコーヒーを作り遅めの昼食。コンテスト終了までにしばらく時間があったのでぬくぬくとした車内から430FMでお声駆け。(自分の得点には影響しない援助交信ですね。)

・結果
提出ログベースでこんなとこです。昨年の半分以下。
2018kanuhf_png


マルチの内訳です。すかすか。
2018kanuhf_


« 八重洲のTシャツ | トップページ | カード型エレキー試作 1 »

日記」カテゴリの記事

移動運用」カテゴリの記事

コメント

すごいところから出てたんですね。参加部門外の貴重な「援交」ありがとうございました。今年は、私の方に某会長が寄っていかれました。今後ともよろしくお願いします。

2バンドQSOありがとうございます。
積雪があって大変ですね。430MHzまでサービスいただいてありがとうございました。
1.2GHzは勘所がつかめず、難しいなぁ、と感じています。今後ともよろしくお願いいたします。

KVQさん、SLEさん、返信が一月近くになってすみません。
まわりが木にかこまれていたためか、いま一歩局数が伸び悩んでいたようです。
またよろしくお願いします。

奥武蔵GLあたりから1200だと雪が無ければ関八州見晴台か県民の森の丸山が面白かったと思います。
丸山では一昨年のFDで9エリアから呼ばれました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関東UHF 2018:

« 八重洲のTシャツ | トップページ | カード型エレキー試作 1 »