« 6m & Down 2021 | トップページ | 50MHzAM/CW送信機 »

2021/08/15

FDコンテスト 2021

いつも通りドタバタとコンテストに参加してます。

とりあえず昨年の6Dでは1エリア側、0エリア側ともに通行止めだった十石峠へ。

あいかわらずの3桁酷道でした。1エリア側はまだ復旧していません。0エリア側から上る途中でクマがいました。

リラックマのぬいぐるみとかくまモンのきぐるみとかお土産の木彫りが落ちていた話、ではなくホンモノがいました。写真撮り損ねました。クマなんてちょっと待てば退いてくれるので、倒木とか増水した川(2019ACAG)、土砂崩れ(2021-6D)と比べればカワイイもんです)

明るいうちに430MHzのコリニアを設置してコンテストに臨みましたがイマイチ、どころではなく開始1時間で1桁局数ペース。

モビホに繋ぎ変えた方がマシという状況に早くもテンションだだ下がりでした。予定を変更して長野県内で別の場所へ移動することに決め、430MHzを聞きながら小海線ぞいに南下し、国道299号で八ヶ岳方面に向かいました。こちらでもよさそうな場所が無かった、というか、昨年の6Dの時よりも聞こえる局が少ない印象だったため運用はあきらめて早々に仮眠しました。

仮眠中に車がやたらと揺れた気がしてびびって目を覚ましましたが「風が強かっただけ」のようでした。寝ぼけたアタマは「怖いお兄さんが車を揺すって脅していた」ように感じましたがそんなワケなかったようです。目が覚めちゃったのは仕方ないのでVUの2.3エリア狙いで運用場所を探すために茅野方面に向かいました。途中430MHzFMで三重の移動局が聞こえていたので交信、貴重なマルチと開局以来初めての「430MHzで三重県」をいただきました。別荘地のあたりで道の真ん中をうろつく鹿と遭遇しましたが「十石峠で遭遇したのが馬でなくてよかった。馬だったらセットで馬鹿じゃん。」とか馬鹿なこと考える余裕が・・・・・・・(馬鹿ですね。)

茅野で車と人の燃料補給をやった後にビーナスラインへ。後ほどツイッタで「あんまり飛ばない」と教えていただきましたが下調べなしの行き当たりばったりなのでしょうがないですね。ビーナスライン上では「ガスっていてよくわからない、風がやたらと強い、天気のせいだかロケーションが悪いのかコンテスト参加局がほとんど聞こえない」ということでお手上げ状態。あちこちうろつく途中430MHzで奈良県吉野郡の移動局が聞こえましたが交信にはいたらずでした。

10時前には諦めて帰宅することにしました。国道20号線近くまで降りると天気は快晴で行楽日和。

途中長野~山梨の県境あたりで道の駅によって昼食。売店でA3サイズくらいの巨大な箱に入ったイチゴが1000円ほどだったので購入。ジャム用となっていましたが嫁さんと娘3人で跡形もなく瞬殺したそうです。

 

交信していただいた各局、ありがとうございました。

« 6m & Down 2021 | トップページ | 50MHzAM/CW送信機 »

日記」カテゴリの記事

移動運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6m & Down 2021 | トップページ | 50MHzAM/CW送信機 »